Author Archives: haipa

ハイパースキン脱毛ができるおすすめの脱毛サロンは?

ハイパースキン脱毛ができるサロンはそう多くはありません。
最も有名でおすすめのは、ディオーネ(Dione)です。

ディオーネは全国に100店舗以上あり、
何処に済んでいても比較通いやすいのがポイントです。

このディオーネのハイパースキン脱毛も特徴と言えば、

●お肌に優しく肌トラブルがない
●痛みがない
●VIOといった敏感な部位にも気軽に脱毛できる
●お試し価格がある
●産毛の効果が高い
●勧誘は一切ない
●美肌が効果もある
などです。

もちろんデメリットもあり、
これはディオーネに限った事ではなく、全てのハイパースキン脱毛に言える事ですが、

●効果を感じるのに時間がかかる
●フラッシュ脱毛に比べ効果力が弱い
●料金が若干高い
などです。

通常のフラッシュ脱毛とハイパースキン脱毛どちらか迷うかもしれませんが、
ハイパースキン脱毛を選ぶのもありだと思います。

ハイパースキン脱毛とフラッシュ脱毛どちらが良い

ここでのフラッシュ脱毛は家庭用脱毛器ではなく、あくまでも脱毛サロンについてです。

個人的にはどちらを選んでもそこまで大差はないと思います。
また、一概にフラッシュ脱毛とハイパースキン脱毛とは比べられずそのサロンとの相性もあります。

例えば、ディオーネのスタッフの対応が良く、他のサロンの対応は駄目だったとか、
脱毛効果は高くても勧誘がうるさいとか色々あります。

ただ、一つだけ言えるのはディオーネは全店そうだとは言いませんが、
スタッフやお店の感じは良いと思います。
決められた料金以外払う必要もありませんし。

ただ、それでは何の答えにはなっていませんから、
ハイパースキン脱毛もフラッシュ脱毛どちらが良いのかを言うと
「短期間で効果を感じながら脱毛するならフラッシュ脱毛
時間をかけながらお肌の負担を極力抑えて脱毛するならハイパースキン脱毛」
と理解すれば良いと思います。

また、もっと言うと子供の場合はお肌に負担が少ないハイパースキン脱毛が良いと思います。

これは好みの問題もありますから、
絶対にこちらの方が良いとは言えないと思います。

自宅で脱毛かハイパースキン脱毛か?

脱毛サロンでハイパースキン脱毛でも良いけど、
家庭用脱毛器で自宅で脱毛したいという方もいると思います。

個人的には、良い家庭用脱毛器を購入するという前提条件なら
自宅で脱毛した方が良いと思います。

理由としては、
●コストが安い
●脱毛期間が短い
●予約や通う手間が省ける
●脱毛力が高い
●何度でも脱毛できる
という点です。

ハイパースキン脱毛のデメリットは、普通の脱毛に比べ脱毛力が少し弱く、
料金も時間もかかります。

対してメリットとしては、お肌の状態に関係なく脱毛出来て、
安全性が高いという事です。

ですから、毛周期が安定していなく皮膚が敏感な子供なら良いかもしれませんが、
それでも長い目で見れば自宅で脱毛する方が良いと思います。

もちろん、自宅で脱毛する場合もデメリットがあります。
一番は、「手の届かない背中の脱毛はできない」という事です

家で誰かと同居しているなら照射してもらえますが、
一人なら脱毛出来ません。

また、自分で脱毛するので多少手間がかかり、
面倒になって途中で脱毛を止めてしまう方もいます。

そうしたデメリットもありますが、
それでも問題なければ自宅での脱毛も検討すれば良いと思います。

自宅で脱毛するとどのくらい綺麗になるの?

自宅での脱毛もハイパースキン脱毛もどのくらい効果があるのか気になるところです。
クリニックのような医療レーザー脱毛ではありませんから、
それから見たら効果はかなり劣ります。

しかし、自宅の脱毛もせよ、ハイパースキン脱毛にせよ、
回数を増やしていければそれなりには綺麗になります。

まず基本的に自宅で脱毛する場合永久脱毛は出来ません。

永久脱毛ができるのは医師がいるクリニックや皮膚科などの医療機関だけです。
それは法律で定められていているので仕方ありませんし、
医療機関以外では永久脱毛という言葉すら使ってはいけないのです。

ただ、永久脱毛とはいなくても自宅での脱毛でも十分に綺麗に脱毛することは出来ます。

もちろん、多少の産毛は生えてきますが、近くで見なくてはわからないくらい薄い毛ですし、
頻繁に生えてるわけではありません。

ハイパースキン脱毛も脱毛力は弱いですが、回数を増えしていけば同じくらい綺麗にはなります。
ただ、その分料金も高くなります。

とにかく自宅で脱毛(性能の良い家庭用脱毛器が条件)でもハイパースキン脱毛でも
完璧にはムダ毛はなくなりませんが、ムダ毛の悩みがなくなるくらいには綺麗に出来るという事です。

脱毛は費用対効果で考える

正直ハイパースキン脱毛とかフラッシュ脱毛とかが問題ではなく、
脱毛は費用対効果で考えて下さい。

というのも、脱毛で失敗する方は、
お試しやキャンペーン価格に騙され、最終的には高く請求され、
これだけのお金を出したのに、こんなにも時間がかかったり、全然毛が薄くならなくなったりしています。

一方クリニックや家庭用脱毛器のように価格が初期費用が高くても、
しっかりと脱毛出来ます。

クリニックは永久脱毛できますし、家庭用脱毛器は、
脱毛エステサロンと脱毛力は変わりませんが、
本体を購入すれば何度でも脱毛できるので、費用対効果は良いです。

結局ハイパースキン脱毛というのは、
販売方法を変えているだけで、脱毛するということには変わりありません。

そして、脱毛というのは効果とそこにかかるコストで決めなくてはいけないのです。
また、安全性という意味ではクリニックはしっかりと担保されていて、
その費用を誰も考えていません。

では、どのくらいの基準で考えれば良いのですが、
ハイパースキン脱毛を含むフラッシュ脱毛なら、全身脱毛するとして10万円、
クリニックの全身脱毛なら30万~50万円を目安にすれば良いでしょう。

それ以上かかるなら、止めるという基準を持てば、
脱毛することに失敗することはありません。

家庭用脱毛器の費用は=本体価格ですのでわかりやすいですが、
クリニックや脱毛エステサロンの場合は、カウンセリングで何処まで脱毛するか話して、
その場合いくら費用がかかるのか必ず確認して下さい。

脱毛なんでやってみなくてはわからないと曖昧な返事をされた場合は、
そこはやめたほうが良いと思います。
最終的には物凄い費用になる可能性があります。

費用対効果を意識してそのためにはどのくらいの費用で何処まで脱毛したいのか
しっかりと決め手から脱毛をはじめて下さい。

ハイパースキン脱毛か?医療レーザー脱毛か?

これまでハイパースキン脱毛の弱点や
他では言われていないことをお話してきました。
別に脱毛はハイパースキン脱毛だけではありませんから、
特別こだわる必要もありません。

エステサロンや家庭用脱毛器のフラッシュ脱毛器でも良いでしょうし、
クリニックの医療レーザー脱毛でも良いでしょう。
出来れば、ハイパースキンケアではなく、
医療レーザー脱毛が良いと思います。

正直医療レーザー脱毛とハイパースキン脱毛を比べ
ハイパースキンケアを選ぶ理由はありません。

よく言われるのが、クリニックは費用が高く、痛みがあると言われています。
確かにハイパースキン脱毛に比べれば、費用も高く痛みもあるでしょう。

しかし、費用対効果を見ればどちらが良いのか一目瞭然。

例えば、ハイパースキン脱毛を全身行なうためには、
30万円は必要です。
対してクリニックで30万円あれば、
全身くまなくとは言いませんが、脇、脚、腕、Vラインなど主要な部分は
大体永久脱毛出来ます。

ハイパースキン脱毛は永久脱毛ではないのでいずれ毛が生えてくる可能性が高いでしょう。
クリニックなら二度と脱毛する必要はありません。

また、脱毛器期間も回数も半分以下です。

痛みに関しても、レーザー脱毛の方が若干痛みはありますが、
今の脱毛器は痛みは本当に少ないですし、レベルを調整すればほぼ感じないくらいにまでなります。

ハイパースキン脱毛に行くという事は、
管理人から言わせてもらえば、ただの知識不足にすぎません。
脱毛する前に本当のところを調べれば、
クリニックを選ぶはずです。

また、ハイパースキン脱毛はお肌に優しいので子供に良いと言っていますが、
脱毛こそ、クリニックのような医療機関の方が良い事は間違いありません。

結局ハイパースキン脱毛はやるべきか止めるべきか?

ここまでハイパースキン脱毛の現状をお伝えしました。
では結局ハイパースキン脱毛はやるべきか止めるべきどちらかという事になりますが、
結論から言えばやめたほうが良いのでしょう。
というよりも、従来の脱毛を止めてハイパースキン脱毛をおこなう意味はありません。

確かにお肌に優しいというのは、
とても良い事。
ただ、それはあくまでも効果があることが前提です。
ハイパースキン脱毛は、明らかに効果が弱い。

もちろん、当事者たちはそうは言いませんが、
現実に効果に関しては疑問です。

しかし、そうはいっても従来の脱毛は肌トラブルの危険性が
あるのではないかという声が聞こえてきます。
確かに絶対に安全ではありません。

しかし、それは脱毛する以上、絶対に避けられません。
100%安全という保証はどんな脱毛法にもありませんし、
仮にあるとすればそれは効果がないということ。

是非考えてほしいのですが、
人間の毛は体の守るために必要とあって生えているものです。
それを生えなくするのですが、体に強い影響を与えなければいけません。

例えば、比較的安易な虫垂炎の手術でされ、
100%安全ではないのです。

体をいじるという事はそういうこと。
それを絶対に安全でなければ脱毛できないというなら、
脱毛はするべきではありません。

どのパーツでも脱毛できるの?

ハイパースキン脱毛は全身何処でも脱毛できると思います。
VIOや顔など通常の脱毛では難しいパーツでも施術することは可能です。

ただ、照射はできても効果があるかは別の話です。

特にハイパースキン脱毛で、
剛毛の脱毛は厳しいと思います。

通常の脱毛の場合は、剛毛の方が光が反応しやすく、
綺麗に脱毛していけるのですが、
ハイパースキン脱毛のように医学的な根拠のない脱毛だと、
上手く減毛していけず、全然脱毛したきにならないと感じます。

また、顔の脱毛のように毛が薄い場合も同じです。
痛みがない分、顔の脱毛が良いように言っていますが、
実際はまともに脱毛できないのが現状です。

これまで当サイトでは、ハイパースキン脱毛について
良いようには言ってきませんでしたが、
ハイパースキン脱毛が駄目といっているわけではありません。

痛くないとか、お肌に負担がないとか、
良いように言われていても、結局はエステの脱毛だということを
理解してほしいからです。

どんな方法にしろ、まともに脱毛できるのは、
クリニックのみです。それは法律に明記されております。

本当に革新的な脱毛なら、色々な医学的な実験が行なわれて、
普通はクリニックで行ないます。
何故なら、脱毛は人体の一部分を変えることですので、
そのことは専門の医療機関でしか行なえないからです。

ですので、まずは表面的なことに囚われるのではなく、
しっかりとした理解をして、
ハイパースキン脱毛を検討して下さい。

ハイパースキン脱毛は何処で施術できるの?

ハイパースキン脱毛のような医学的に根拠のない脱毛は、
エステでしか行なえません。
ただ、エステといっても全てのエステサロンで行なってわけではなく、
限られたところです。
有名なところは、「ディオーネ」「カレン」でしょうか。
基本的に一般に認知された脱毛ではなく、
普及しているわけではありませんから、
使っている脱毛器はほぼ一緒だと思います。
ですから、どこで施術しても大差はありません。

関東や都内ならディオーネが良いと思います。
興味のなる方は無料カウンセリングを行なっていますので、
一度話を聞いみて下さい。

しかし、気をつけてほしいのは、
契約段階で色々良い事を言いますが、
通常の脱毛より時間がかかると覚えていたほうが良いとおもいます。

何を言われようともこれだけは変わりません。

痛みが少なくということを売りにしていますが、
その反面脱毛効果が弱い事を認識すべきです。

それを踏まえて試すならそれでも良いですし、
それが嫌ならハイパースキン脱毛は止めるべきです。

その事を理解して話を聞けば、
やるべきかそうでないのかを判断しやすいと思います。

ハイパースキン脱毛の価格

これはハイパースキン脱毛に限らず、
エステ脱毛全般に言えることですが、
料金は不明な点が多いと思います。

何故なら、エステというのは、
はじめて訪れるお客様にはお試ししやすいような料金設定をして、
最終的にはかなり高額を請求するようにしております。

何故なら、エステで脱毛する場合のメリットは安いという事を謡っており、
高い料金を見せたくないからです。
はじめから、高い料金を見せてしまうと、クリニックに言ったほうが良いと判断されます。
本当の脱毛はエステではできなく、クリニックしかできないので、
価格の安さをアピールできなければ、エステに来る意味はなくなります。

それではいったいどのくらいの料金がハイパースキン脱毛でかかるのか、
イメージとしては全身脱毛するとして、
15万円~20万円はかかります。

ただ、エステの脱毛で問題なのは、
料金というよりもその期間です。

例えば、エステで全身脱毛しようと思えば、
3年くらいはかかりますし、効果の弱いハイパースキン脱毛なら、
それ以上必要です。
つまり、料金そのものよりも、最後まで脱毛できる方の方が少ないのです。

クリニックや家庭用脱毛器なら、その半分以下の期間で脱毛出来ます。

ですから、お試し価格みたいので、
安く感じるかも知れませんが、
普通の脱毛もハイパースキン脱毛も価格はある程度かかります。